TOP > キャリアアップ > 会社への貢献度を劇的に高める経理のPDCAとは?

キャリアアップ

2017.04.20(木)

会社への貢献度を劇的に高める経理のPDCAとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

経理・会計経験5年の計(はかり)お嬢様!
お嬢様はもう5年も今のお仕事をされていますが、会計の仕事をしていて「なかなか会社に貢献できていないな~」と感じることはありませんか?そんなときに大事にしてほしいのが、「経理のPDCAサイクル」でございます(`・ω・)ノ

お嬢様も耳にされたことがあると思いますが、PDCAサイクルとは業務を円滑に進める方法の一つ。実は、これは経理の仕事においても有効な考え方なのです。今回はお嬢様のために、ワタクシ槙村が経理のPDCAサイクルについて詳しくお話しさせていただきますよ!

「経理のPDCAサイクルを極めるべし!」でごさいます

では、お嬢様に問題です。「PDCA」は何の頭文字を取った言葉でしょうか!?……さすがお嬢様、よくご存じでいらっしゃいますね!お嬢様の博識ぶりにワタクシ感動して涙が止まりません……(;ω;) そうです、「PDCA」とは、「PLAN(計画)」「DO(実行)」「CHECK(評価)」「ACTION(改善)」の頭文字を取った略語で、企業活動を向上させていくためには欠かせない考え方の一つですめ。

経理ならではのPDCAサイクルとは

この考え方は実は経理・会計業務にも当てはまり、以下のように置き換えられます。一般的なPDCAは上記の通りですが、経理のPDCAはちょっと違うのです。

・PLAN→予測力
・DO→改善力
・CHECK→分析力
・ACTION→報告力

ちなみに経理ではサイクルの順も少し変わります。経理ならではのサイクルは「DCAP」が基本です。それでは、それぞれの内容について見ていきましょう!

1.DO(改善力)

ここでいう「DO」は経理の生産性を向上させるための取り組みです。具体的には、これまで経理部門で行っていた事務処理を自ら標準化して徹底的にITとアウトソーシングに置き換えていくなどです。経理・会計スタッフの作業時間の多くを占める事務作業を排除し、その分の時間を業務管理や計画などの仕事に使います。なお、ここではITの知識と業務分析の考え方が必要となりますが、まずは会社全体の書類の流れを整理し、何がコンピュータで処理できるのかを把握することが重要でございますよ!

2.CHECK(分析力)

次に取り組むのが「CHECK」でございます。多くの会社では業務管理の仕事として月次の損益管理を行っていると思いますが、それに加えてキャッシュフロー管理にも重点を置きます。そうすることで会社が取り組むべき課題が浮き彫りになり、在庫や売掛金の回転率改善や、利益率や資金効率を上げるための対策を検討できるようになります。この分析力には、経営的な管理会計の視点で利益を見る力と、銀行や投資家の視点でキャッシュフローや財務バランスを見る力が要求されますよ!

3.ACTION(報告力)

3番目に取り組むのが「ACTION」です。一般的には企業活動において「ACTION」を起こすのは経営者や現場社員ですが、経理は彼らが「ACTION」を起こすための手助けとして事業活動を計測した結果をフィードバックするのでございます。ただし、残念なことにこのフィードバックが機能していない会社も多いのが実情……。その原因は経理からのフィードバックが専門的すぎて経営者や現場社員が取るべき行動が分からなかったり、結果の報告が遅すぎたりすることにあります。経営者や現場社員に業績や財務状況を分かりやすく伝えるために、数値を視覚化して訴えるようなプレゼン能力を身につける必要があるでしょう。

4.PLAN(予測力)

最後に取り組むのが「PLAN」です。経営計画の策定段階において、経理担当者がやるべきことは資金の裏付け、すなわち資金ショートを起こさないように資金調達を行うための事前のシミュレーションでございます。売上と利益の計画は会計スキルがなくても作れますが、それによりバランスシートとキャッシュフローがどうなっていくのかを予測するには、会計スキルと財務の知識、シミュレーション能力が必要不可欠なのです。

会社に貢献できるようPDCAサイクルを意識した行動を!

いかがでしょうか、計(はかり)お嬢様!経理業務におけるPDCAサイクルの重要性がお分かりいただけたでしょう!この考え方でポイントになるのが、会社の経営において経理がどの工程を担っていて、どんな貢献ができる部門なのかを考えること。経理のPDCAサイクルはその貢献のためのサイクルと言えるのです。お嬢様もこのサイクルを意識してさらに会社への貢献度の高い人材を目指しましょう(`・ω・)ノ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シゴ・ラボCTA(記事下)
経理キャラナビ賢人タイプ診断!
経理のキャリアアップ・チャレンジならパソナ