TOP > お悩み・ご質問 > お祭りやイベント協賛金の処理上の注意点って?

お悩み・ご質問

2017.08.04(金)

お祭りやイベント協賛金の処理上の注意点って?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今週の相談
お祭り真っ盛りのシーズンですね。SHOZOさんはお祭りとか大好きだろうなと勝手に思っています。そこでSHOZOさんに質問があります。今度地域で開かれる夏祭りに、弊社から協賛金を提供することになったのですが会計処理をしていくうえで何か注意点はありますか?

奈良県 センコ(31歳)

お祭りは大好きだ!

よく分かっているじゃないかセンコ君!そう、俺はお祭り大好き男だ!熱気に包まれながらお神輿を担ぐのも好きだし、踊るのも好きだ!もちろん、縁日をゆっくり回って焼きそばとかを食べるのも大好きだ!つまりお祭りのすべてを愛しているってことだ!おっと、つい熱く語ってしまったな!協賛金の処理方法については、以前に俺が解説しているから、今回は注意点について説明していこう!それじゃ行ってみよう、スマーッシュ!

協賛金処理時、通常と異なるケースとは?

協賛金の処理は以前に説明した通り、基本的には条件によって処理方法が決まっている!だが、もちろんイレギュラーもあるから気をつけなくてはいけない!テニスでも、イレギュラーなバウンドをしてくるボールは処理に戸惑うからな! そうしたイレギュラー例について、紹介していくぞ!

うちわやパンフレットに社名を載せた場合

基本的には「広告宣伝費」として処理していくべきだが、場合によっては「寄付金」として処理することもあるぞ!ここの判断基準はすごく曖昧だから注意が必要だな!「広告効果が期待できるか」が重要な判断材料になってきそうだ!ただ社名だけを載せた程度なら、寄付金として処理されるケースが多いようだぞ!たしかに、うちわに「SHOZO」とだけ載せられていても、何のことか分からないよな~!

取引先との付き合いで協賛せざるを得ない場合

そこまで乗り気でなくても、取引先との付き合い上、お祭りに協賛せざるを得ないときってあるよな~!俺も昔その気はなかったのに、スポンサーとの付き合いで夜の街に繰り出したことがあった!もちろん、俺にその気はなかったぞ!さて、こういった自社に選択権がない状態で協賛金を納めるときには、「交際費」として処理されるケースがあるんだ!
ただし、交際費には「従業員の慰安目的でおこなわれるイベント費用」や「うちわや手ぬぐいの費用」は含まれないなど、一定の縛りがあるため、処理のときは慎重に進めていく必要があるぞ!

寺社仏閣や主催者に提灯を寄付する場合

お祭りといえば提灯だ!みんなもお祭りに行ったとき、いろいろな会社の名前が入った提灯を目にしたことがあるんじゃないか?こうした提灯を寄付する場合は、「広告宣伝費」として処理されることが多いようだ!たしかに、提灯に入っている名前は気になるからな!広告効果があると判断されても不思議ではない!この辺は仲良しカップルのヒカリとユーイチの会話にも出てきているから、ぜひ確認してみてくれ!

祭りの主催者に渡すお神酒などの物品を購入した場合

現金を納めるのではなく、お神酒などの物品を購入して納めるという協賛の仕方もある!協賛にはいろいろな方法があるんだな!こういう場合、会計上は寄付金か交際費として処理されるんだが、主催者に渡す場合は交際費になるケースが多いようだから注意しておこう!

してはいけない協賛とは?

協賛をするときに注意しなければいけないのが、政治団体への寄付だ!会社が政治家個人や団体への寄付をすることは、法によって固く禁じられている!うっかりと資金を提供してしまわないよう十分に気をつけるんだぞ!

協賛はケースによって処理方法が異なるから要注意だ!

説明したように、協賛にはケースによって対応が異なるから、計上の際は細心の注意を払う必要がある!どう計上すればいいか分からなくなったら、提灯やうちわを写真等で残しておくといいぞ!そしてまた分からないことがあったら相談してきてくれ!大歓迎だ!ついでに俺と一緒にお祭りにいってくれる彼女も大歓迎だ!いつでも連絡してきてくれ!というわけで、今回はここまで!君の悩みに……スマーッシュ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シゴ・ラボCTA(記事下)
新規CTA
経理のキャリアアップ・チャレンジならパソナ