TOP > キャリアアップ > 知っておきたい建設業経理士特有の経理用語

キャリアアップ

2018.03.15(木)

知っておきたい建設業経理士特有の経理用語

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

経理・会計経験5年の計(はかり)お嬢様!以前、建設業経理士についてご紹介しましたが、実際のところお嬢様は建設業経理士がどんな仕事か理解していらっしゃいますか?

ん?「単に建設業の経理のことでしょ」?いえいえ、とんでもない!建設業経理士は、通常の経理の仕事とは異なる仕事なのでございますよ。なにせ、資格として定められて区別されているくらいですからね。どんなところが違うのかって?そうですね……今日はその一例として、建設業経理士の仕事で使われる用語を紹介いたしましょう。

建設業経理士特有の用語にはどんなものがある?でごさいます

用語の説明の前に、建設業経理士がどんな仕事かを軽くご説明しておきましょう。しっかり覚えてくださいね!

建設業経理士って?

建設業経理士とは建設業に関わる経理の資格で、試験内容は建設業経営者向けの簿記検定試験です。建設業経営は商品売買業や製造業とは経営形態が異なり、特有の経理知識が必要とされるため、それに特化した個別の簿記検定が存在するのです。

建設業経理と日商簿記の違い

以前、SHOZOさんもお話していましたが、建設業経理と日商簿記には決定的な違いがございます。それは、日商簿記が使われる商品売買業や製造業とは異なり、建設業においては一つの商品(建築物)を作るために長い月日がかかるということ。

例えば自動車などの製造工程が多い商品であっても、製造期間は長くて数週間でしょう。一方、建設業では商品が完成するまでに短くとも数か月、長いと1年以上の時間がかかります。しかし、企業の決算は年に2回、または4回あるので、決算時点で工事中である現場に費やした部品代や人件費をどこまで売上原価に含めればいいか、という問題が生じるのです。

建設業経理では、こうした決算時点で工事中の現場に費やした部材代を「未成工事支出金」という科目で処理します。これは、「未完成の工事に支出した金」を略した名称です。

また、建設工事において顧客から受け取る代金は、着工時、中間、竣工時に分けて支払われるのが慣例です。そのため、すでに工事が完了していても決算時にはそれに見合った金額が支払われているわけではない、という状況も起こり得ます。

そんなときは「完成工事未収入金」という科目で処理します。これは、日商簿記でいう売掛金にあたります。

このように、建設業経理では日商簿記には存在しない科目によって仕訳をすることが多々あります。そのため、建設業経理の仕事をするには業界特有の経理知識が必要になるのです。

とはいえ、考え方としては日商簿記と共通するところも少なくありません。すでに日商簿記資格を取得している場合は、新しい科目を覚えてその仕訳方法を習得するだけで建設業経理士の資格が取得しやすくなります。

建設業経理の勘定科目

建設業経理の勘定科目には、先ほどご紹介した2つを含めて以下のようなものがあります。

・未完工事受入金:進行している工事の頭金等として先に受け取った金。前受金に相当する。
・工事未払金:外注費、労務費といった工事原価の未払金。買掛金に相当する。
・未完工事支出金:進行している工事の売上原価のうち、まだ損益計算書を通じて費用化されていないもの。製造、仕掛品に相当する。
・完成工事未収入金:完成した工事の未収入の請負代金。売掛金に相当する。
・完成工事原価:完成した工事の原価。売上原価に相当する。
・完成工事高:完成した工事の売上高。売上高に相当する。

キャリアアップの選択肢の一つとして検討してみよう

建設業経理士特有の違いについて、勘定科目や日商簿記と比較してご紹介しました。建設業経理士は、これまで培ってきた経理のスキルを活かしながらも未経験の仕事をたくさん経験できる職業のため、今までとは違ったフィールドでスキルアップをしたいという方にはぴったりです。また、2020年の東京オリンピックの影響でまさに今、建設業界は盛り上がっている真っ最中。転職の選択肢の一つとして、ぜひ建設業経理士の道を検討してみてはいかがでしょうか?

転職やキャリアアップをお考えの方、新しい「わたし」に出会いませんか?パソナのキャリアコンサルティングは、一緒にあなたらしいキャリアを見つけます。

一緒に新しいを探せるって、心強い。パソナのキャリアコンサルティング満足度95%一緒に新しいを探せるって、心強い。パソナのキャリアコンサルティング満足度95%一緒に新しいを探せるって、心強い。パソナのキャリアコンサルティング満足度95%一緒に新しいを探せるって、心強い。パソナのキャリアコンサルティング満足度95%

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シゴ・ラボCTA(記事下)
経理のキャリアアップ・チャレンジならパソナ