TOP > キャリアアップ > 転職先企業の出社初日に向けて、準備を万全に!

キャリアアップ

2018.09.06(木)

転職先企業の出社初日に向けて、準備を万全に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

経理・会計経験5年の計(はかり)お嬢様!転職活動は順調でございますか?――え?転職先への出社初日に向けて、気をつけておくべきこと、準備しておくことを教えてほしい!?……ということはお嬢様、見事ご希望の企業に内定をいただいたのですか!?Σ(・∀・)……ん?なんですか、暑い日が続いたから転職活動すらしていないって……それなのになぜ出社初日のことなん……、あ、いたたたっ!やめてくださいませお嬢様!(’;ω;`)

えーと……つまり、転職活動のモチベーションを上げるために転職先への出社初日までリアルにイメージしている、ということですか……なるほど……。オホン、まあ理由はともかく転職活動に対して前向きでいらっしゃるのは良いことですので、この機会に、出社初日に向けて気をつけること、あらかじめ準備しておいた方が良いことをお伝えしましょう!

万全の準備で焦ることなく当日を迎えよう!でございます

転職先での出社初日は、どんな人でも緊張するもの。第一印象は非常に重要なので、初めから転職先の人に悪い印象を与えることのないよう、当日は万全の準備をして迎えましょう。以下では、出社日当日までに必ずやっておきたい準備について説明いたします(`・ω・)ノ

身だしなみ・持ち物に気を配る

「人は見た目が100%」…とまでは言いませんが、見た目が第一印象に大きな影響を与えることは否定できません。「メイクや髪型が派手すぎないか」「服がシワだらけになっていないか」「バッグや靴が汚れていないか」など、出社日当日はもちろん、できれば数日前からしっかりチェックしておきましょう。どんな服装・髪型で出社すべきか迷ったら、人事に確認したり職場見学をさせてもらったりして、転職先の雰囲気を把握しておくのも一つの手ですね。

当日の持ち物も事前に人事に確認し、出社日の朝に慌てることのないようあらかじめ用意しておくのがよいでしょう。初日から忘れ物をすると「ルーズな人」という印象を与えかねないので、持ち物チェックは入念に行ってくださいませ。

挨拶・自己紹介文はあらかじめ考えておく

出社初日には必ずと言ってもいいほど、挨拶・自己紹介を求められます。いきなり自己紹介を求められてもすぐに対応できるよう、あらかじめ内容を考えておきましょう。

自己紹介では名前や所属だけでなく、前職の経歴や仕事内容について話すように促される可能性もございます。1分程度で簡潔に行える自己紹介の内容を考えておくと、頭が真っ白になってしまったり、ついダラダラと話し続けてしまったりというような事態は避けられるのではないでしょうか。

また、挨拶・自己紹介をする際は笑顔でハキハキと話すことを心がけましょう。人前で話すのが苦手な場合は、事前に話す練習をしておくことをおすすめいたします。

出社場所・時間を間違えることのないように!

初日から遅刻するようなことは、絶対に避けたい失敗のひとつ。当日に迷ったり慌てたりすることのないよう、交通手段や乗り換えはもちろん、駅からの道順や建物の出入り口にいたるまで入念に調べておくとよいでしょう。出社場所に一度も行ったことがない場合は、できれば出社当日までに一度会社まで足を運んでみることをおすすめいたします。

また、初日は余裕を持って少し早めに出社するのがベターですが、会社によっては「建物のセキュリティの都合上、始業〇分前からしか入ることができない」という事情があることも考えられます。そのため、勝手に「始業10分前に出社すればいいだろう」と判断せず、人事に「初日なので早めに出社したいのですが、何時ごろが適切でしょうか」と確認しておくこともお忘れなく!

入社後は謙虚な姿勢で職場に溶け込む努力を

出社初日の振る舞いは、その後職場に溶け込めるかどうかを大きく左右すると言っても過言ではありません。万全を期して当日を迎えるようにしてくださいね。なお、言うまでもありませんが、初日を乗り切ったからといって気を抜いても良いということではございません!自分から周囲の人に挨拶したり、自主的に仕事に取り組んだりという積極性を持ちましょう。

ただし、いくら経理の実務経験があるとはいえ、転職先の企業ではお嬢様は新人でございます。業務の内容・進め方に意見するときは謙虚な姿勢を貫き、「前の職場ではこうだった」「自分はこうしていた」という発言は慎んだ方が無難です。

いずれにせよ、転職で最も重要なのは、まずは職場の環境に溶け込むことでございます。今回ご紹介したことを参考に、転職先が決まったら万全の準備で当日を迎え、できるだけ早く溶け込めるよう努力いたしましょう!

転職やキャリアアップをお考えの方、新しい「わたし」に出会いませんか?パソナのキャリアコンサルティングは、一緒にあなたらしいキャリアを見つけます。

一緒に新しいを探せるって、心強い。パソナのキャリアコンサルティング満足度95%一緒に新しいを探せるって、心強い。パソナのキャリアコンサルティング満足度95%一緒に新しいを探せるって、心強い。パソナのキャリアコンサルティング満足度95%一緒に新しいを探せるって、心強い。パソナのキャリアコンサルティング満足度95%

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シゴ・ラボCTA(記事下)
経理のキャリアアップ・チャレンジならパソナ