TOP > キャリアアップ > 建設業経理士の難易度が知りたい!

キャリアアップ

2018.09.13(木)

建設業経理士の難易度が知りたい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

経理・会計経験5年の計(はかり)お嬢様!転職活動もさることながら、転職に向けてのスキルアップは順調でございますか?――え?「最近試験が行われたのを知って、建設業経理士が気になってきた」?さすがお嬢様、目のつけどころが素晴らしいですね!以前ご説明した通り、建設業経理士は今“アツい”資格のひとつ。取得しておいて損はございませんよ!

とはいえ、建設業経理士の試験の難易度がどれほどのものなのか、いまいち想像がつきづらいのではないでしょうか?そこで今日は、建設業経理士の難易度とおすすめの勉強法についてお話しさせていただきましょう(`・ω・)ノ

建設業経理士の資格は取得が難しい?でございます

お嬢様の周りでも、日商簿記などとは違い建設業経理士の資格を取得している方はそれほど多くはないのではないでしょうか。そのため、試験の難易度が想像しにくい部分もあるかと存じます。以前ご説明したように、建設業経理検定試験で取得できる建設業に関わる経理資格は、1・2級の「建設業経理士」と、3・4級の「建設業経理事務士」に分かれています。今回は、建設業経理士にあたる1・2級の難易度についてご紹介しましょう!

2級はそれほど難しい試験ではない

まずは建設業経理士2級の、過去3回の合格者数・合格率を見てみましょう。

開催回 開催日時 受験者数 合格者数 合格率
21回 平成29.3.12 8,196名 2,781名 33.9%
22回 平成29.9.10 8,616名 3,206名 37.2%
23回 平成30.3.11 8,709名 3,895名 44.7%

※一般財団法人建設業振興基金 建設業経理検定試験 過去の実施状況より

2級は、これまでに実施された検定試験の平均合格率が44.8%と比較的高めです。一般的にも、それほど難易度は高くないと考えられます。特に、他の簿記資格や建設業経理事務士3級をすでに取得している方であれば、独学でも十分対応することができます。

ただし、油断は禁物でございますよ!いくらお嬢様のように経理・会計の実務経験があったり、簿記関連の資格を持っていたりしたとしても、資格は持っているが実務からしばらく離れていた、資格を取得したのがかなり前といった場合は、少し勉強しただけでは受からない可能性も……。簡単だからとタカをくくることなく、しっかりと対策をして臨みましょう。

1級は2級に比べ、難易度が格段にアップ

それでは、建設業経理士1級の合格者数・合格率はどうなのでしょうか。1級は「財務諸表」「財務分析」「原価計算」の3科目に分かれており、5年以内に3科目すべてに合格することが資格取得の条件です。なお、複数の科目を同時に受験することもできます。以下の表では、それぞれの科目ごとの合格者数・合格率をご紹介しましょう。

財務諸表
開催回 開催日時 受験者数 合格者数 合格率
21回 平成29.3.12 1,754名 650名 37.1%
22回 平成29.9.10 1,584名 427名 27.0%
23回 平成30.3.11 1,715名 457名 26.6%
財務分析
開催回 開催日時 受験者数 合格者数 合格率
21回 平成29.3.12 1,268名 627名 49.4%
22回 平成29.9.10 1,155名 488名 42.3%
23回 平成30.3.11 1,193名 312名 26.2%
原価計算
開催回 開催日時 受験者数 合格者数 合格率
21回 平成29.3.12 2,050名 528名 25.8%
22回 平成29.9.10 1,885名 521名 27.6%
23回 平成30.3.11 1,900名 471名 24.8%

※一般財団法人建設業振興基金 建設業経理検定試験 過去の実施状況より

建設業経理士は、1級と2級で難易度が大きく変わります。1級は3科目別の判定になり、それぞれの科目のこれまでに実施された試験の平均合格率は財務諸表が20.8%、財務分析が30.2%、原価計算が33.2%と低めのため、難易度は高いと言えるでしょう。なお、一度に3科目合格する「ストレート合格」は、なかなかないと言われているようです。

難易度は、他の資格で例えるならば、日商簿記1級と2級の間くらいとされています。試験範囲も広いため、最低でも半年ほどの学習期間が必要となるでしょう。

おすすめの勉強法

2級であれば、独学でも合格は可能でございます。独学の場合は、市販のテキストをまず一通り読んで知識をつけたあと、過去問題集を繰り返し解くのがおすすめです。解いてみてわからなければ解答を見て、どうやって解くのかを頭に入れましょう。それを何度も繰り返しているうちに、いつのまにか解法がしっかりと身に付いてくるはずです。

独学に自信がなければ、ネットスクールのWeb講座を利用するのもおすすめでございます。テキストや過去問の解説だけでは理解できなかった部分が、講義を聞くことですんなり腑に落ちることもあるでしょう。

1級の場合は難易度が高く、範囲も広いので独学での合格は難しいようです。ネットスクールや資格予備校を利用し、知識をしっかりと身につけてから過去問を繰り返し解くことをおすすめいたします。

今後のキャリアを考えるなら、ぜひ建設業経理士の資格取得を!

2020年の東京オリンピックの影響もあり、建設業界は大変盛り上がっております。それに伴い、今後は建設業経理士の需要もますます高まっていくでしょう。お嬢様もキャリアアップのために、ぜひ建設業経理士の勉強を始めてみてはいかがでしょうか?

転職やキャリアアップをお考えの方、新しい「わたし」に出会いませんか?パソナのキャリアコンサルティングは、一緒にあなたらしいキャリアを見つけます。

一緒に新しいを探せるって、心強い。パソナのキャリアコンサルティング満足度95%一緒に新しいを探せるって、心強い。パソナのキャリアコンサルティング満足度95%一緒に新しいを探せるって、心強い。パソナのキャリアコンサルティング満足度95%一緒に新しいを探せるって、心強い。パソナのキャリアコンサルティング満足度95%

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シゴ・ラボCTA(記事下)
経理のキャリアアップ・チャレンジならパソナ