TOP > キャリアアップ > 人気のキャリアアップ系記事TOP5

キャリアアップ

2018.09.20(木)

人気のキャリアアップ系記事TOP5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

経理・会計経験5年の計(はかり)お嬢様!徐々に秋の気配が高まってきましたね。これからは転職活動をしやすい季節になりますし、お嬢様も一層気合いをいれなければいけませんよ(`・ω・´) ……え?夏も気合いをいれて転職活動をした結果疲れている?そ、そんな……。た、たしかに秋は体調を崩しやすい時期ですし、ときには安静にしておくことも大切です。

……分かりました。この槙村、常に優先するのはお嬢様の心身の健康でございます。今回は紅茶でも飲みながら、この半年間でワタクシがお嬢様にお話していた内容を、振り返っていく時間といたしましょうか。お嬢様、眠らないでお付き合いくださいませ!

「2018年3月~2018年9月の人気記事トップ5!」でございます

この半年間で、お嬢様にはキャリアアップに関するさまざまなことを、ご説明させていただきました。その中でも、お嬢様を始め皆さまから特に読まれることの多かった記事トップ5を、改めてご紹介いたします。

【第1位】節税に欠かせない「損金」を理解しよう!

栄えある第1位は、「損金」に関する記事でございます。この記事がもっとも読まれているということは、損金について正しく、かつ詳しく知りたいという方が多いのかもしれません。たしかに、経理の現場では「損金算入」「損金不算入」などといった言葉を聞くことが多いかもしれませんね。お嬢様もうんうんとうなずいていらっしゃいます。

記事内でも触れておりますが、損金と費用は別物なのです。費用は会計上の「利益」を求めるとき、損金は税務上の「所得」を求めるときに用いられます。よく混同されがちですから、注意しておかないといけませんね。このほかにも損金は何かと奥の深いものですので、まずは基本をしっかり頭にたたき込んでおく必要がございます。基本理解に不安がある方は、ぜひ記事を読んでみてくださいませ。

節税に欠かせない「損金」を理解しよう! を読む>>

【第2位】【英文経理】IFRS検定とBATIC、どっちがいいの?

第2位は英文経理の資格についての記事でした。そういえばお嬢様、英語の勉強は続けられているのですか? え? いいから早く話を続けろ? か、かしこまりました……。最近では海外に支店や子会社を展開している企業もございますから、英文経理の需要は上がる一方とこの槙村は予想しています。

もちろん、海外勤務の希望を持っていなかったとしても、英文経理の資格を取得しておけばキャリアアップにつながるのは確実でしょう。英文経理の代表的な資格といえるのが、「IFRS検定」と「BATIC」でございます。2つの資格の特徴や違い、それぞれのメリットについては記事内でご紹介しているので、参考になること間違いなしですよ!

【英文経理】IFRS検定とBATIC、どっちがいいの? を読む>>

【第3位】【資格】未経験から経理になるには簿記何級が必要?

第3位にランクインしたのは「未経験から経理になるため」の記事でございます。これは算(かぞえ)お嬢様にお話したものですね。この記事が3位に入っているということは、算お嬢様のように、未経験から経理を目指すという方が多いということでしょうか。大変喜ばしいことです。

未経験から経理になろうとお考えなら、当然何らかの資格を取得しておいた方が転職活動で有利になります。特に簿記は取得しておきたい資格といえるでしょうね。もちろん、簿記には1~3級がありますので、何級を取得しておくと良いのか、気になった方は記事を要チェックです。

【資格】未経験から経理になるには簿記何級が必要? を読む>>

【第4位】未経験の経理転職!志望動機の書き方とは

第4位は、またもや経理未経験者向けの記事がランクインいたしました。お嬢様、自分と関係ないものが続くからといって、眠らないでくださいませ。未経験で経理職を目指すときは、やはり志望動機が大きなポイントになると皆さま感じていらっしゃるのですね。

とはいえ、未経験のため何を書けば良いか悩んでしまうケースが多いのでしょう。この記事では志望動機の基本を紹介するとともに、見本も掲載しております。未経験ではあるものの、経理への転職を目指している方たちは、読んでおいて損はありませんね。

未経験の経理転職!志望動機の書き方とは を読む>>

【第5位】経理が目指したい王道キャリアプランとは?

第5位は「キャリアプラン」についての記事でした。お嬢様が若くてイケメンな執事を雇うと言い出して、ワタクシの心がざわついた回でもあります。働く以上、キャリアプランを考えていくのは当然ではありますが、だからといって遠い将来を見据えたプランを完璧に作り上げるというのは、並大抵のことではありません。

そこで大切になるのが、時系列、成長段階別に分けてキャリアプランを考えていくという方法でございます。これからのキャリアをしっかり考えていきたいと思っている方は、ぜひ読んでみてくださいませ。

経理が目指したい王道キャリアプランとは? を読む>>

学んだことの復習は大切!

学んだことをしっかり習得するためには、新しい知識を詰めこむだけでなく、今回のように復習をする必要もあると、この槙村は考えております。お嬢様も今回をきっかけに、いろいろ思い出していただけたかと……寝ている(・∀・;) ま、まぁ、今は英気を養い、これからの転職活動に向けてエネルギーを蓄えているのでしょう。これからのお嬢様の活躍、ワタクシは期待していますよ!

転職やキャリアアップをお考えの方、新しい「わたし」に出会いませんか?パソナのキャリアコンサルティングは、一緒にあなたらしいキャリアを見つけます。

一緒に新しいを探せるって、心強い。パソナのキャリアコンサルティング満足度95%一緒に新しいを探せるって、心強い。パソナのキャリアコンサルティング満足度95%一緒に新しいを探せるって、心強い。パソナのキャリアコンサルティング満足度95%一緒に新しいを探せるって、心強い。パソナのキャリアコンサルティング満足度95%

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シゴ・ラボCTA(記事下)
経理のキャリアアップ・チャレンジならパソナ