TOP > お悩み・ご質問 > 第二新卒から経理職を目指す方法

お悩み・ご質問

2017.05.12(金)

第二新卒から経理職を目指す方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今週の相談
新卒として入社した会社に対して残業時間の多さなどから嫌気がさし、すぐにやめてしまいました……。次は定時で帰れそうな経理職を目指したいのですが、第二新卒でも採用してくれるでしょうか?

東京都 ハナ(22歳)

第二新卒からでも経理にはなれる!

大丈夫だ!第二新卒でも経理として採用してくれる企業はいくらでもあるぞ!テニスだって、ファーストサーブを外した後は必ずセカンドサーブのチャンスがあるんだ!一度失敗をしたくらいで、君の選択肢が減ってしまうわけではない!それじゃ行ってみよう、スマーッシュ!

企業は第二新卒に将来性を期待している!

経験があるなら経理職に応募しよう!

もしも前職などで経理の経験が少しでもあるようなら、面接で積極的にアピールをするんだ!当然かもしれないが、経験があるというのは1つの武器だからな!大事なのは僅かな経験だからと物怖じしないことだ!俺はテニスのメジャーな大会で1回戦敗退だったとしても、経歴には「○○大会出場」と堂々と書いているぞ!

経理職に活かせる経験がある!

経理の仕事をしていなかったとしても、活かせる経験はあるぞ!たとえば営業!なぜなら企業は今、能動的に動くことで社内外の知識や情報を蓄積していけるような経理を求めているんだ!この能動的に動けるかどうかは、営業職を経験しているかどうかでずいぶん違うぞ!人生、何が役に立つか分からないものだな!

部署異動で経理を目指す方法も!?

なかには会社を変えるのではなく、人事異動制度や社内FA制度などを使った部署異動で経理を目指すという方法もあるぞ!所属部署で素晴らしい成績を残した社員に、好きな部署への異動を許可している会社なんかもあったりする!ただし、実現の可能性ははっきりいって低い!ほとんどの場合は異動の希望は通らないと思っておいた方がいいぞ!

未経験なら中小企業も視野に入れよう!

第二新卒で経理未経験の場合、超難関の資格を保有してでもいないといきなり大手の企業に採用されることは難しいぞ!縦割りで業務が限定的だと、経理未経験でも社会人経験が長ければ大手で採用されやすい場合はあるがな!どうしても経理の仕事をしたいのなら、中小企業も視野に入れてみてはどうだ!目標を高く持つことは大事だが、テニスだって最初からメジャーなツアーのファイナルに出られるわけじゃない!まずは中小企業の経理として、しっかり経理の経験を積んでいくことが大事だ!中小企業の場合、経理は様々な業務に対応する必要があるから、経験を積むにはいい環境だぞ!

熱意をアピールしよう!

もちろん、中小企業の経理であれば簡単になれるというわけではない!入社面接の際は、君の経理に対する熱い思いをアピールするんだ!それから、転職理由に一貫性を持たせておくことも重要だぞ!「学生時代から資格をとっていた」「将来的に経理としてこうなりたい」などといったことを話せるよう、しっかり準備しておこう!

紹介予定派遣を利用する方法もある!

就職活動に苦戦しているようなら、紹介予定派遣を利用してみるという手もあるぞ!まずは派遣として働き、君の能力を会社に認めさせることで正社員を目指すという方法だ!もちろん難しい道ではあるが、不可能なことなど何もない!

まずは自分の経験を振り返ってみよう!

未経験から経理として採用されるのは非常に難しい!難しいがしかし、決して不可能ではない!テニスでもそうだが、ハードルが高いからといって逃げ出してしまっては、栄冠は絶対に掴めないんだ!経理を仕事とするためには、まず自分にどのような経験があるか振り返ってみるところから始めてみてはどうだろうか!というわけで、今回はここまで!君の悩みに……スマーッシュ!

派遣でキャリアアップ、ライフスタイルを重視したい方、パソナだからできる派遣経理をご紹介しています。お仕事だけでなく、福利厚生も充実!

理想のキャリアを実現します パソナだからできる派遣経理のお仕事紹介理想のキャリアを実現します パソナだからできる派遣経理のお仕事紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シゴ・ラボCTA(記事下)
新規CTA
経理のキャリアアップ・チャレンジならパソナ