TOP > お悩み・ご質問 > 花見の費用は経費にできるの?

お悩み・ご質問

2018.03.02(金)

花見の費用は経費にできるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今週の相談
SHOZOさん初めまして。私は去年入社したばかりで、今年2年目を迎える新米経理です。最近になって社内の経理業務を任されるようになってきたのですが、気になる点が1つあります。今度社内で花見をするのですが、花見の費用って経費として処理できるのでしょうか。初歩的な質問ですみませんが、熱い回答をよろしくお願いします!

福岡県 シンタ(24歳)

花見……良いよな!

花見のシーズンがやってきたな!俺は花見が大好きだ!春の訪れを感じられる、日本の大切な行事といえるだろう!さて、花見の経費処理について説明していくが、これは以前にユーイチとヒカリも話してくれているから、こちらも参考にしてくれよ!もちろんあのカップルに負けないくらいの熱い説明を、これから俺がしていくぞ!それじゃ行ってみよう、スマーッシュ!

花見が経費になるのはこんな場合だ!

一般的に、花見が経費となるのは以下のような場合とされている!

・会社にとっての得意先を招待する花見
・社員全員が参加予定の花見
・各部署などが単独で開催する花見

上記のいずれかに当てはまるようなら、経費として処理できるぞ!つまりシンタ君の質問を見るに社内で行う花見のようだから、経費になるということだ!あとで詳しく説明するが、具体的には「交際費」や「福利厚生費」として処理ができるぞ! 一方で、以下のような場合は経費として認められないから、注意しておこう!

・社員がプライベートな友人とする花見
・社員が家族とする花見

当然といえば当然だが、上記のような花見は経費として処理できない!これはたとえ社長であっても同じだからな!

交際費として処理できるのはこんな場合だ!

花見にかかった費用を「交際費」として処理できるのは、「会社にとっての得意先を招待する花見」と「各部署などが単独で開催する花見」の場合だ!飲み物代や食事代、消耗品、交通費など、花見のために支払った費用はすべて交際費として計上できるぞ!

交際費と聞くと、外部との接待などでのみ発生するものではと思うかもしれないが、社内イベントであっても交際費として処理ができる!この辺りに関しては、新年会の経費処理について紹介した際にも説明しているから、そちらもチェックしておいてくれよ!

福利厚生費として処理できるのはこんな場合!

「社員全員が参加予定の花見」については、福利厚生費として処理ができる!ただし、「社員全員に花見開催の通知をしていること」「一定以上の参加者がいること」が条件だ!あまりに参加率が低いと、交際費として処理しなければならないぞ!

そうそう、全社をあげて花見をしながら何らかの議題について話し合うのであれば、「会議費」として処理できるケースもあるぞ!だが、花見をしながら真面目な仕事の話題をするのは、あまりおすすめしないけれどな!

花見の趣旨によって処理の仕方が変わるから注意しよう!

趣旨によって花見の処理は「交際費」と「福利厚生費」に分けられるから、その点だけ注意が必要だ!シンタ君の会社で行う花見がどんなものなのか、1度確認しておくのをおすすめするぞ!俺も今度、サバ夫や真由美と花見に行く予定だ!お互い楽しい花見にしたいところだな!というわけで、今回はここまで!君の悩みに……スマーッシュ!

「熱血経理SHOZOのお悩み相談室」では、君たちからの熱い質問を待っているぞ!経理・会計・財務のことなら、どんな質問でも打ち込んでこい!そうだ、もっと声を出せ!スマーッシュ!

>>SHOZOへ質問を打ち込む

派遣でキャリアアップ、ライフスタイルを重視したい方、パソナだからできる派遣経理をご紹介しています。お仕事だけでなく、福利厚生も充実!

理想のキャリアを実現します パソナだからできる派遣経理のお仕事紹介理想のキャリアを実現します パソナだからできる派遣経理のお仕事紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シゴ・ラボCTA(記事下)
新規CTA
経理のキャリアアップ・チャレンジならパソナ