TOP > お悩み・ご質問 > 財務諸表はどのように見ればいいのですか?

お悩み・ご質問

2018.04.13(金)

財務諸表はどのように見ればいいのですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今週の相談
新たな年度を迎え、心機一転経理としてどんどん成長していきたいと考えています。そこでSHOZOさんに「財務諸表」の見方について教えていただきたいです。独学で勉強してみようかとも思ったのですが、やはりここは詳しい人に教えてもらうのが一番だと思いまして……。熱いスマッシュをお願いします!

兵庫県 ロココ(25歳)

熱く激しく詳しく教えていこう!

俺は頼られるのも教えるのも大好きだ!特にロココ君のような、向上意欲にあふれた若者に教えるのは、テニスでライバルに打ち勝つのと同じくらいの喜びを感じる!財務諸表については以前にサバ夫が説明したことがあったが、俺も情熱を持って教えていくとしよう!それじゃ行ってみよう、スマーッシュ!

まずは財務諸表について説明していこう!

企業の成績表ともいうべき財務諸表は「損益計算書(P/L)」「貸借対照表(B/S)」「キャッシュ・フロー計算書(C/S)」の3つの書類で構成されている!この3つを見られるようになれば、企業の経営状態などが判断できる経理になれるだろう!

損益計算書(P/L)

一定期間における会社の業績を示すのが、損益計算書の役割だ!この書類には売上高から売上原価を差し引いた「売上総利益」、売上総利益から販売費を引いた「営業利益」、営業利益から営業外損益を引いた「経常利益」、経常利益から特別損益を引いた「税引前当期利益」、最後に税引前当期利益から法人税などを引いた「当期純利益」を項目ごとに分けて記載することになる!利益の種類がとてもややこしいから、注意が必要だな!

貸借対照表(B/S)

貸借対照表とは会社が所有している資産と抱えている負債、その差額である純資産を一覧化した書類のことだ!貸借対照表を見れば、その会社の財政状態がすぐに分かるぞ!見方としては、表の左側が資産の部として現金や有価証券などの財産が記載され、右側の負債の部には支払手形や借入金など、返済しなければならない負債が記載されているぞ!

キャッシュ・フロー計算書(C/S)

会社がしっかり機能していれば、当然お金が出たり入ったりするものだよな!そうした流れを計算して記載するのがキャッシュ・フロー計算書だ!いくら計算上は利益があっても、実際手元に資金が入ってこなければ会社は経営していけない!だから実際手元にどれだけ金額があるかを把握できるキャッシュ・フロー計算書は非常に重要だぞ!

財務諸表の見方はこうだ!

財務諸表の特徴について理解できたら、次は見方についてだ!財務諸表を正しく見られるようになれば、一流経理への道を一歩進んだといっていいだろう!

損益計算書(P/L)

損益計算書を見るときは「売上高」「売上総利益」「営業利益」の数字をチェックしよう!もしも売上総利益の数字が今までに比べて下がっている場合、なんらかの理由でコストが増大してしまっていると考えられる!逆に上がっている場合は、コスト削減がうまくいっているという証だ!

売上総利益の数字が悪く、本業の利益を表す営業利益も赤字の場合、その事業がうまくいってないということになる!赤字が続くようなら、事業撤退を会社全体として考える必要があるだろうな!俺もテニスの練習で成果があがらないと感じたら、すぐやめているぞ!

貸借対照表(B/S)

貸借対照表では「純資産」「有利子負債」「流動比率」を確認しよう!純資産は会社がこれまで貯めてきた利益のことで、いわば体力のようなものだ!この数字が大きければしばらくの間心配はいらないが、黒字ギリギリだったり、赤字が拡大していたりするようなら、危険な状況といっていいだろう!

有利子負債とは、いずれ返済しなければならない資金のことだ!経営拡大や設備投資で数字が増加する分には問題ないが、特に何もしていないにも関わらず増加している場合は赤字補填になっているかもしれないぞ!

流動比率は数字が大きければ大きいほど資金に余裕があり安定している企業ということになる!もしも100%以下になっているようなら、近いうちに会社に危機が訪れるかもしれない!急ぎ会社をあげて対策する必要があるだろうな!

キャッシュ・フロー計算書(C/S)

キャッシュ・フロー計算書を見るときは、営業活動で生じたものと投資活動で生じたものを合計しよう!この合計金額は「フリー・キャッシュ・フロー」といわれ、会社が自由に使える資金となっている!金額がマイナスになっているようだと、その会社は間違いなくピンチだぞ!

君は一流経理への道を一歩進んだ!

どうだ、財務諸表について少しは分かってもらえただろうか!理解できたのであれば、君は今間違いなく一流経理への道を一歩進んだぞ!地道な知識や努力の積み重ねが、大きな成功につながるんだと忘れないでくれよ!というわけで、今回はここまで!君の悩みに……スマーッシュ!

「熱血経理SHOZOのお悩み相談室」では、君たちからの熱い質問を待っているぞ!経理・会計・財務のことなら、どんな質問でも打ち込んでこい!そうだ、もっと声を出せ!スマーッシュ!

>>SHOZOへ質問を打ち込む

派遣でキャリアアップ、ライフスタイルを重視したい方、パソナだからできる派遣経理をご紹介しています。お仕事だけでなく、福利厚生も充実!

理想のキャリアを実現します パソナだからできる派遣経理のお仕事紹介理想のキャリアを実現します パソナだからできる派遣経理のお仕事紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シゴ・ラボCTA(記事下)
新規CTA
経理のキャリアアップ・チャレンジならパソナ