TOP > スキルアップ > 【資格】簿記2級・3級のワンポイントレッスン~試験対策!改定部分のおさらい

スキルアップ

2017.11.07(火)

【資格】簿記2級・3級のワンポイントレッスン~試験対策!改定部分のおさらい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おう!競泳でも試験でも常に本番に強い男、経理サバこと財前サバ夫だ!毎年この季節になると日商簿記検定の試験日がやってくるな。秋刀魚みたいにすっかりこの時期の風物詩になってると思うが、簿記検定試験を受けるヤツらは追い込みに必死だろう。合格できるか否かは、試験当日までの頑張り次第だからな。

スポーツの世界で結果を出してるアスリートに共通してんのは、「集中力」だって言われてる。その通りだと思うぜ。オレ様もここぞってときにはとんでもねぇ集中力を発揮してきた。そう、まるで獲物をロックオンしたサメのようにな!

もちろん試験当日の集中力に加えて当日までにやれることをやり、合格率を少しでも高めとかなきゃならねぇ。そんなわけで今回は、11月19日に実施される日商簿記の2級・3級試験対策だ!

簿記2級は改訂された部分に注意しろ!3級は落ち着いて準備しとけ

日商簿記検定の直前対策については、オレ様が5点でも多く取るための対策を教えてやってるから、事前に目を通しとくんだな。ただし、簿記2級の試験に関しては注意すべき点がある。それは、新たに追加された改定部分だ。

簿記2級の改訂部分のおさらいだ

これまでに何度も説明してるからお前たちも十分に理解してるとは思うが、平成28年(2016年)から平成30年(2019年)までの3年にわたって、簿記2級と3級の一部内容が順次改訂されてる。平成28年の6月から追加されたのは簿記2級の「課税所得の算定方法」「圧縮記帳」「リース取引」「外貨建取引」の4つだったよな。

平成29年(2017年)11月の試験からはさらに、「連結会計」が出題範囲に追加される。ただでさえ難儀な簿記2級に新しい範囲が増えちまったんだから、対策は必須だ。オレ様のアドバイスを活かすのもいいし、オレ様という成功者をイメージしながら市販の簿記2級のテキストで勉強したりするのもいいだろう。

今回の改訂は時代の流れだ!

お前たちの中には「試験が難しくなるなら、もっと早く簿記2級の試験を受けておけばよかった……」って思ってるヤツらもいるだろう。確かに、改訂版簿記2級の範囲はカスピ海並みに広いから、これから試験を受けるヤツらにとっちゃあ格段に難易度が上がるのは間違いねぇ。

モチベーションを保つには、自分のスキルアップにつながるって割り切って勉強するのが大切だ。お似合いカップルも言ってたが、リース会計や圧縮記帳なんかは普段の業務でもバリバリ使うもんで、覚えとくと役立つってのは間違いねぇ。むしろ、出題範囲が変化してるのは、時代の流れに合わせてるからなんだよな。その辺を意識しながら勉強してると、資格試験への向き合い方も変わってくると思うぜ。

簿記3級は落ち着いて最終チェックだ

簿記3級については、これまたオレ様が得点の配分なんかを丁寧に説明してっから、ありがたく読んでおくように。勉強した内容をしっかり頭に入れといて、普段どおりに落ち着いて試験を解いてきゃ大丈夫だ。スポーツ選手並みの集中力を持つことも大切だが、まずは出題された解答用紙にすべて目を通しとけよ。あとは見直しには時間をかけられるように、ペース配分を忘れるなよ。

「合格+自己成長のため」って捉え方が重要だと思うぜ!

あと、これはオレ様の心情であり、お前たちへの教訓でもあるんだが、簿記の資格を取ることだけを目的にせず、その過程でのスキルアップを大切にしてほしい。スポーツの試合と一緒で、真剣に楽しんでほしいんだよな。もちろん、合格っていうゴールを設定するのは大事だから、試験当日まで全力で勉強していけよ!それじゃ、今回はここまで。お前たちの健闘を祈ってるぜ!

これまでのスキル・経験を生かし、スキルアップ・キャリアアップしませんか?パソナの研修・キャリアコンサルティングは専門職種の研修も幅広く展開しています。

パソナの研修 キャリアコンサルティング 専門職種の研修が充実 あなたのスキルを新しい環境でパソナの研修 キャリアコンサルティング 専門職種の研修が充実 あなたのスキルを新しい環境でパソナの研修 キャリアコンサルティング 専門職種の研修が充実 あなたのスキルを新しい環境でパソナの研修 キャリアコンサルティング 専門職種の研修が充実 あなたのスキルを新しい環境で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シゴ・ラボCTA(記事下)
サバ夫の「VLOOKを使いこなせ!」
経理のキャリアアップ・チャレンジならパソナ