TOP > スキルアップ > 【資格】便利な給与計算実務能力検定試験®のWEB講座

スキルアップ

2018.03.06(火)

【資格】便利な給与計算実務能力検定試験®のWEB講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おうおう!仕事もプライベートもサバサバしてておなじみの、経理サバこと財前サバ夫だ!お前たち経理・会計・財務にとって、給与計算ってのはとても大事な業務のひとつだよな。そんな給与計算のスキルを明確にできる、給与計算実務能力検定って資格がある。前回に続いて(https://b.pasona.co.jp/keiri/skill_up/3211/へのリンク)今回は対策面を重点的に紹介していくぞ。

資格の取得には事前の対策が重要だ!

給与計算実務能力検定は、企業や団体の経理・会計・財務に求められる知識と実務能力を測る明確な評価尺度としての役割を担ってる。2級は、実務の基本である計算や明細の作成ができれば問題ない。1級は少し難しくて、労務法令や税務の知識も必要になってくる。ちなみに、どちらも受験資格に制限はないから、相当自信のあるヤツはいきなり1級から受けてもいいぜ。

今の時代にピッタリなWEB講座

肝心な試験の事前対策だが、「一般社団法人 実務能力開発支援協会」が公式に試験対策講座を開催してるから、一度概要を見てみるといいだろう。この講座の最大のポイントは、WEB上でも受講できるってところだ。インターネット環境とパソコンやスマートフォン、タブレット端末があればどこでも講座を受けられるってのは、今の時代に合ってるって気がするぜ。

1級と2級にそれぞれ対策講座が設けられてるから、専用フォームから応募すればOKだ。このお手軽さも魅力の一つだといえる。

1級の対策講座の内容

基本講座は解説講座と問題演習がセットになった約7時間半の長丁場だ。給与計算や年末調整に不可欠な知識の習得と、計算の実例を理解できる内容になってる。ほかにも、年末調整や退職金、想定外の給与計算の仕組みにも対応できるように、それらをマスターすることを目的とした講座だ。

受講料は28,000円と少々高いが、試験合格とスキルアップのためと思えば意味のある出費なんじゃねぇか。

2級の対策講座の内容

2級用の対策講座もある。こっちも解説講座と問題演習がセットで約7時間の講座だ。初めて給与計算に関わるってヤツは、受けといて損はない講座だろう。給与計算事務の経験はあるが労務コンプライアンスを学びたいってヤツ、転職のために給与計算実務の知識を習得したいってヤツらにもオススメだ。ちなみに受講料は25,000円だ。

本番同様の問題が出題される模擬試験問題もあるぞ

1級・2級ともに、対策講座とは別に模擬試験講座もある。すでに給与計算の全体像を理解してるヤツら向けに、本番と同様の試験問題が出されるんだ。これで試験当日の対策もバッチリだな!1級も2級も15,000円かかるが、本番同様の試験を受けられるってのはかなりのメリットだと思うぜ!ちなみに、模擬試験講座もWEBで受けられるようになってるから便利だ。

素直に試験だけ受ける方法もあるが、対策講座と模擬試験を受けることで合格率はグッと高まるだろう。まぁ、あくまでも試験に合格するのが目的じゃなく、実務で活かすことが一番大事だからスキルアップを目指していけよ。

万全の対策で試験の波を乗り切れよ

次回の試験はもうすぐだが、3月18日(日)の他に、例年通りだと11月開催だから、今からバッチリ対策しておくといいぞ。何事もスキルアップだ。自分の力で身につけたものは無駄にはならねぇ。それじゃ、今回はここまで。あばよ!

これまでのスキル・経験を生かし、スキルアップ・キャリアアップしませんか?パソナの研修・キャリアコンサルティングは専門職種の研修も幅広く展開しています。

パソナの研修 キャリアコンサルティング 専門職種の研修が充実 あなたのスキルを新しい環境でパソナの研修 キャリアコンサルティング 専門職種の研修が充実 あなたのスキルを新しい環境で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シゴ・ラボCTA(記事下)
サバ夫の「VLOOKを使いこなせ!」
経理のキャリアアップ・チャレンジならパソナ